「造る真心・受ける信頼」をモットーに地域社会の貢献に取り組んでいます。

社長挨拶

   私たち熊谷建設工業は、1943(昭和18)年に創業以来、総合建設業として常に新しい分野の工事・技法に挑戦しながら事業を発展していくと共に、地域に貢献してまいりました。
 創業より現在まで、多くのお客様や地域の皆さまのご支援、ご協力を頂いておりますことに心から感謝申し上げます。
 弊社の企業理念は『造る真心・受ける信頼』です。「安全」「品質」「コスト」「工期」「環境」に対し「真心(まごころ)を込めて」取り組み、構造物を提供することにより、お客さまが「満足」頂き、信頼され次の仕事に繋がっていくという創業者の思いが込められています。
 構造物は出来てしまえば表面しか見ることはできません。見えない部分こそ「真心」を込めて、お客様が安心頂けるよう施工すること、「顧客満足」こそが大切だと考えております。
 「顧客満足」を達成するためには、弊社の従業員に対しても「社員満足」を重視する会社でなければなりませんし、弊社を支えて頂いている協力会の皆様や商社等のお取引業者様に対しても、安全かつ後戻りなく作業して頂けるように、現場環境の改善に取り組んでいます。
 今後もそれぞれの現場で真心を込めてものづくりに励み、お客様や地域の皆さまへ価値のある構造物やサービス提供してまいります。
 これからも引き続き、そして末永く、熊谷建設工業をご愛顧頂けますよう、宜しくお願い致します。

採用情報 採用情報

上のバナー画像は、801px以上の端末と800px以下とで画像2種類が切り替わります。
詳しい説明はこちら。

ボックスの外も